【第1回、第2回 専門コース研修「解決構築アプローチについて」】

今年度の専門コースは、「業務開発」のテーマのもとSW技術の向上を目的に、「解決構築アプローチ」について学ぶ研修を企画いたしました。解決構築技法は、問題の原因ではなく解決に焦点をあて続ける面接技法であり、とても重要な援助姿勢を学べる技法のひとつです。
今回は全2回の研修としていますので、ぜひ両日ご参加ください
<事例提供のお願い>
★事例をもとにワークを進めていく予定としていますので、
事例提供が可能かについて、参加申込みの際にご回答ください。
★提供していただく事例は、事例概要とその事例における面接場面です。困った場面、これでよかったかと感じている場面など、検討したい場面を提供していただきます。(後日詳細は直接お伝えします
テーマ:「解決構築アプローチについて」
対象:専門コース研修(7年目以上)
日時:1回目:2024年8月24日(土) 13:30~17:00頃(受付13:00~)
2回目:2024年9月21日(土) 13:30~17:00頃(受付13:00~)
会場:両日ともに 倉敷スイートホスピタル(倉敷市中庄3542-1)
・駐車場に限りがありますので、電車または乗り合わせでお越し下さい
・病院の駐車場が満車の場合は、隣の「そうごう薬局」駐車場をご利用下さい。」
定員:30名まで
内容:講義 + ワーク(ワークを織り交ぜながら講義が行われます)
★1名の方に、両日事例を提供していただきます
講師:日本医療ソーシャルワーク学会 相談役
医療法人武田内科 医療相談室室長 大垣 京子 先生
申し込み:QRコードよりお申し込み下さい
締め切り:6月30日(月)事例提供の関係で締め切りを早めにします。
問い合わせ:倉敷スイートホスピタル MSW新名 TEL(直通):086-463-8111

https://docs.google.com/forms/d/1xxLJU8OwjjlB44529xV91qrgYTr3ECOQXZzc2-hPWSE/viewform?edit_requested=true